管理人ゆうの気になること

0~1歳におすすめ絵本「ももんちゃん」シリーズ

Sponsored Link:

元々、本やマンガが大好きな私。

息子が生まれてからは、新たに絵本も大好きになりました。



google Sponsored Link1



そんな本好きな私が、最初に一目ぼれした絵本が「ももんちゃん」

2週に1回は図書館で8冊絵本を借りている私がハマる絵本は、

比較的ハズレが無い自信がありますよ~!!!(+息子の反応も良い)



今回は0歳~1歳におすすめの「ももんちゃん」シリーズを紹介したいと思います。



ももんちゃんとは?


ももんちゃんシリーズとは、絵本作家「とよた かずひこ」さんお絵本です。

ピンク色の表紙が目印。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


2014年現在では、こんなにたくさんのシリーズがあります。



どんどこ ももんちゃん

ももんちゃん どすこーい

すりすり ももんちゃん

ももんちゃん のっしのっし

かくれんぼ ももんちゃん

ごくらく ももんちゃん

ももんちゃん えーんえーん

ももんちゃん ぽっぽー

ももんちゃん あーん

ゆーらり ももんちゃん

どろんこ ももんちゃん

こちょこちょ ももんちゃん

ももんちゃん ぎゅっ!

ぱたぱた ももんちゃん

ももんちゃん し~

まてまて ももんちゃん

ももんちゃん ぴょ~ん



これだけシリーズがあるのは人気の証ですよね。




おすすめはコレ



私が最初に読んだのはこちら。


「どんどこ ももんちゃん」


シリーズ最初の作品で、第7回日本絵本賞を受賞した作品です。




内容は繰り返しのことばがたくさんでてきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


どんどこ どんどこ どんどこ どんどこ ももんちゃんはいそいでいます







いそいでももんちゃんは、どこへ行くのでしょうか・・・?


途中丸太を渡ったり、




くまさんを倒したり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



頭をぶつけても、泣きながら頑張るももんちゃん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA




行った先には・・・・・ 、とオチにほっこりしてしまうストーリーです。






このももんちゃん、男の子なのか女の子なのかわからないのも良いですね。

すっかりこの絵本で、我が子を重ね合わせてしまいます。




ピンク一色なのに、濃淡があるので、とても暖かい絵。

ももんちゃん以外の登場人物もかわいいので、ついついファンになってしまいます。




また、どんどこと同じようなお話ですが、「すりすり ももんちゃん」もおすすめ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


さぼてんさんのすりすりは・・・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA




こちらは泣くのを我慢する、ももんちゃんがかわいすぎる!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



ももんちゃんシリーズは、ことばの繰り返しが続くので、

0歳~1歳のまだ言葉を話さない頃の読み聞かせにオススメです。

色もハッキリしているので、赤ちゃんでも認識しやすいと思いますよ。



google Sponsored Link2





ももんちゃんを読むなら?


ももんちゃんシリーズは発行数も多いので、いろんなところに置いてあると思います。

お金をかけたくないのであれば、



・図書館で借りる

・絵本ナビでためしよみをする(どんどこ ももんちゃんはお試しあります)

・Amazonで中古本をゲット




など、本屋さんで購入以外でも楽しむことができると思います。




我が家もまずは図書館で借りてきて、子どもの反応を見てから絵本は購入しています。



ですが、ももんちゃんは誰でもハマれるおすすめ絵本です!!

ぜひ0歳~1歳のお子さんに、何度も何度も読み聞かせしてあげてくださいね。






google Sponsored Link3

Sponsored Link:

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

googleスポンサードリンク