管理人ゆうの気になること

1歳がハマる!!おすすめ誕生日プレゼント・5選!!!

Sponsored Link:

赤ちゃんが産まれてから初めての誕生日。
せっかくのお祝いなので、
気に入ってくれるおもちゃをプレゼントしたいですよね。




google Sponsored Link1





息子でお試し済み!!
保育園でも人気な一歳向けおもちゃを、紹介します。


1.型はめ


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

意外にも保育園では、みんな集中して遊んでいたのがコレ。
一歳すぐでは上手に出来ないのですが、一歳半には上達してきます。


51BC3RVC5NL

人気なのは上記のような木製。
ただし、木製はちょっとお高めです。
(これは2500円くらい)


が、木製は積み木遊びも出来たりと、
遊びが広がるので、私は木製がおすすめです。




気軽に楽しむなら、プラスチックのもあります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

保育園でもらったやつですが、
おそらく数百円だと思います。


ペットボトルのキャップと100均のプラスチック保存箱で、
手作り形はめも作れます。
imagesJ1WV77U7



手先を使う練習にも良いのでおすすめです。
ちょっと高いですが、これも息子は好きでした。
ループボール


(ただ他の保育園児はあまり遊んでなかったかも?)





2.木製レール

IMG_0993

男の子ならぜひこれを!
わが家は一歳半でこれをプレゼントしてから、他のおもちゃで遊ばなくなりました。
ずっとテーブルをぐるぐるまわります。。。




imagesIC2V68PO
木製レールはプラレールよりも
つなぐのが簡単なので、小さい子でも遊べます。




トーマスやBRIOが定番ですが、ちょっと高いので、
まず導入は、トイザらスやIKEAの商品やオークションをおすすめ。




特にオークションはセットで格安で売っています。




imagesLXGGX2FP
ちなみに女の子だと、荷台に動物を乗せたりして遊んでます。
男の子も女の子もオススメです。




google Sponsored Link2





3.積み木

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらも定番ですが積み木。
長く使うなら、いろんな形よりも長方形だけのものがおすすめ。

tumiki




一歳のうちはただ並べるだけでも楽しそう。

わが家はいろんな形のを買ったのですが、
一歳はこんなカンジで同じ形を重ねて遊んでいました。

IMG_0669




木製レールと組み合わせたり、おままごともできるので、
とりやすい場所に置いておくと、面白い遊びをしてくれるかも?




4.レゴデュプロ


61572


保育園でも大人気、レゴデュプロはブロックが大きくて、子どもの力でも外せます。




保育園ではなぜか長くつなげるのが流行っているらしく、
一歳から三歳くらいまでの子が、ひたすら長くつなげてます(笑)



wani

息子はプールを作って、わにのおふろ、
と遊んでました。
(絵本の、わにわにのおふろ、のつもりらしい)

絵本の再現も楽しめますよ。




5.おうた絵本


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


我が家には歌とピアノの絵本があります。

これ、一歳からでも簡単に音楽教育ができる、便利グッズです。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


息子は大好きな歌をずっとかけたり、いきなり歌ったり
ドレミと言いながらひいたりできるようになりました。
(二歳になってからですが)




私はねんねの曲とかを決めて、何する時間かわかるようにかけてました。
ことばだけでなく、音で覚えるので、子どももスムーズに行動にうつせますよ。


保育園だとお片付けの時は決まった歌を歌うので、
ぜひご家庭でも参考にしてはいかがでしょうか?



音楽系なら、木琴もかわいいですね。
sirofon






以上、一歳におすすめのおもちゃでした。


1歳にオススメのおもちゃとは!?


一歳は手を使うおもちゃが、発達にも良くおすすめです。
キャラものはその子により、ブームがあるのであえて避けたラインナップです。




また、木のぬくもりが好きで、保育園でも木のおもちゃが多いので、
木のおもちゃを多く選んでます。




昔からの定番は、やはり子どもが大好き!




またおもちゃのお試しに、アソボーノやおもちゃ王国で
お子さんの様子を見るのも良いですよ。



ぜひ長く遊んでくれるおもちゃを見つけて、
プレゼントしてあげましょうね。




google Sponsored Link3

Sponsored Link:

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

googleスポンサードリンク