管理人ゆうの気になること

意外と空いている?リニア・鉄道館 混雑情報

Sponsored Link:

夏休み明けの9月はじめの土曜日。

電車っ子の聖地、混雑しているという、
名古屋のリニア・鉄道館に行ってきました。



google Sponsored Link1






夏休みは激混みのリニア・鉄道館。

夏休み明けはどうだったか?をレポートします。







1.リニア・鉄道館とは?


名古屋にあるリニア鉄道館。

JR東海が運営している博物館で、新幹線や在来線の古い車体など、

電車好きにはたまらない博物館です。



建物はこんなカンジ。屋内の博物館です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA




こんなのがたくさん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



おっと、屋外にも在来線がありますよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



息子は電車が大好きなので大興奮でした。





入場料はこんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


抽選でシミュレーターもあります。
1回100円と500円です。








ということで、新幹線が展示している唯一の博物館。

子どもも大人も、電車好きでなくても大興奮ですよね。



2.混雑状況



9月最初の土曜日。

我が家が鉄道館の駐車場に到着したのが、11時前。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA




駐車場は空いてました。

二列目あたりに、すんなり停めれたので混んでなさそうだとすぐわかりました。




チケットも並ばずに買えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



入口も空いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


中も比較的空いてます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA





キッズルームもゆっくりプラレールで遊べます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA





トイレもベンチもいたるところにあり、

混雑していないのでどこでも座れます。










シミュレーターは抽選制。
この箱に入場時にもらった券を入れます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


我が家は見事シミュレータ当選しました!!
車掌体験が楽しめました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA





夏休みは入場制限している、ジオラマも並ばずに見れます。
このジオラマは名古屋と東京があって、見どころ満載です。











我が家は兵庫県から向かいましたが、それでも3時間弱で到着。

関西在住の人なら、日帰りできるので土日で行く方をおすすめします。





google Sponsored Link2




3.感想


とにかく3歳の息子は大喜び。

館内を走り回るので、迷子にならないかとドキドキでした。




ひたすら追いかけていたので、私達の疲労は半端なく

途中暗い展示室の二階席で仮眠しました(笑)


ここの2階。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ここは座席が新幹線のようにリクライニングするので、

寝るのにとっても良かったです。

疲れた時はここでの休憩がおすすめ。







リニアの体験があり、それも楽しかったです。

リニアの車体も展示しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA





食べ物はあまり充実はしていません。

ご飯は駅弁のみの販売。

これは子ども用のお弁当。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA





やはりお弁当は冷たいので、味もイマイチです。

値段も高いですし。。。







デザートとかもなく、市販のお菓子があるのみです。

売店は本当に新幹線に乗っているようなラインナップ。







なので、お昼は持参がおすすめ。

まわりには何もないので、食べる場所はありません。







ちなみに外に展示している電車の中でも、

お弁当が食べれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA





キッズルームもプラレールがたくさんありました。

が、やはり車両は取り合いになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



1日遊べるのですごくよい場所だと思います。

我が家もまた日帰りで行きたいですね。



9月は運転席でも記念写真が撮れました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


4.リニア鉄道館に行くならいつ?


私はまだ1回しか行っていませんが、3連休や夏休みなどは避けるべき!!

ねらい目は、連休後の土日とかだと思います。




また、3時過ぎ頃になると館内も空いてきます。




もし遠くから来るのであれば、空いてくる3時~を狙うのも良いですよ。

私のオススメプランはこんなカンジ。



・行くなら長期連休後の土日を狙う!!

・名古屋にお昼前に到着し、先にランチを。
 (鉄道館前に名古屋名物を楽しみましょう。またはひつまぶし等のお弁当も楽しいかも)

・昼食後、リニア鉄道館へ

 まずは着いたらシミュレータの抽選券を入れましょう。

 午後イチはそこそこ混んでいるとおもうので、あまり並ぶものには行かないこと。
 (運転席見学、キッズルーム、ジオラマなど)
 展示物で楽しみましょう。 

 3時頃~館内が空いてくるので、
 見学やリニアのシミュレーション、ジオラマ、キッズルームなどを楽しみましょう



以上、オススメプランでした。


ぜひ鉄道ファンもそうでない方も楽しめる、リニア鉄道館。

一度は行ってみてはいかがでしょうか?



google Sponsored Link3

Sponsored Link:

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

googleスポンサードリンク